【東大王】鈴木光が性格が悪いのはウソ!双子の姉もかわいい!大学はどこ?

現役東大生で【スタンフォード大学が認めた才媛】として現在、クイズ番組【東大王】で活躍中の鈴木光さん。

ルックスが可愛らしくて賢く、その上英語もペラペラなのでまさに才色兼備という言葉はぴったりな素敵な女性ですよね。

そんな彼女ですがけっこう強気なとこがあって美人だから性格が悪いのでは?という噂がありました。

おしとやかなお嬢様という見た目で中身は強気な性格だとかなりギャップもありますよね。(ギャップ萌えという形でそれはそれで人気が出そうですが笑)

噂が本当かどうかまとめてみましたのでぜひご覧下さい。

スポンサードリンク

【鈴木光の性格について】【東大王】でロザン宇治原を容赦なく圧倒?

鈴木光さんの性格が強気と言われている原因は2020年1月8日放送の【東大王】でロザン宇治原さんとの早押し対決だったのではないかと思います。

「いやいや……」と苦笑いする宇治原の横で、鈴木光は笑顔で「クォッカ・ワラビー」と回答。ピンポンブーが鳴るまでのあいだに、宇治原に向けて小声で「ごめんなさい!」と手を合わせる。そしてやっぱり……ちゃんと正解なのだった。

これだけ「元祖クイズ王が登場!」と引っ張ったのに、一瞬で勝負を決めてしまったことに、ちょっと申し訳なさを感じてしまったのかもしれない。

手加減なしで宇治原さんを倒してしまったことが【性格が強気】と言われてしまった原因なのかもしれませんね。

しかし、普段からそれだけ早押しの練習や勝負をしているようにも感じ取れます。

ネットの印象

https://twitter.com/Yurina_is_love/status/1256094392818921474

スポンサードリンク

【鈴木光の性格について】本当は好奇心旺盛な人!

鈴木光さんは幼少期の頃から、興味を抱いたことは何でもやってみる性格だったそうです。

――興味の幅が広い……。弁護士になるために司法試験の勉強を一直線にしているわけでもないんですね。

鈴木 昔から興味があっちこっちいくタイプなんです(笑)。バンドでギターやってるときも、学校の音楽室にある金管楽器に触ってみたくなって、昼休みにトロンボーンに挑戦してみたりとか。高1のときに、松本清張記念館主催の読書感想文コンクールに力を入れたこともありました。引用元:文春オンライン

他にも自身の英語コンプレックスを克服するため、中学のときに英検1級に挑戦して合格したり、大学のゼミで、気になる企業の業績予想をしたりとか、株価を予想したりしてるそうです。

また、興味を広げたり知識を増やしたりすることに対して、「結果ばかりが追い求められる時代で、一見ムダな知識を得ることや、回り道をするのは、大切なこと」とコメントしていました。

好奇心旺盛で努力家な人だということが分かりますね(^^)

鈴木光さんの双子の姉

光さんには優花さんという双子のお姉さんがいるそうです。

顔立ちがキリッとしていて美人な人だそうです。

二人は二卵性双生児とであまり似ていないと言われているようですが、きれいな女性であると思います。

現在でも鈴木さんとお姉さんはとても仲が良く、家族で一緒に【東大王】を見ているようです。

お姉さんの大学について

現在、鈴木光さんのお姉さんがどこの大学であるか情報は明らかにされていません。

しかし、光さんがインタビューで姉と一緒にインターナショナルスクールに通っていたとコメントしており、英語も話せると言っていました。

なので、英語に力を入れている大学や、もしかすると海外の大学にいるのかもしれませんね。

【東大王】鈴木光のボブとロングの髪型がかわいい!

 

スポンサードリンク

まとめ

最期までこの記事を読んでくださりありがとうございます!

今回は鈴木光さんの性格について書かせていただきました!

皆さんが思ったとおり好奇心旺盛で努力家な性格でしたね。

今後も色々な方面で活躍していくことを願っています!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です