秋山莉奈の夫って誰?年収はどれくらい?

2020年3月26日にタレントで元グラビアアイドルの秋山莉奈さんが自身のブログで第2子の妊娠を発表しましたね。

ご報告

このような時期に私事で恐縮ですが

この度、待望の第二子を授かりました。

体調がなかなか優れず、ご報告が遅れましたが6月出産予定です!

今は元気な胎動を感じながら

長男との時間を大切に、残りの妊婦生活ものんびり過ごしていきたいと思っております。

今後とも宜しくお願い致します。 引用元:秋山莉奈オフィシャルブログ

ネットの反応

本人やご家族だけでなくファンの皆さんも大変喜んでるみたいです!

ところで秋山莉奈さんの結婚相手の方はどんな人なのか皆さんご存知でしょうか?

今回は秋山莉奈さんの結婚相手のことをまとめてみましたのでぜひご覧下さい。

スポンサードリンク

秋山莉奈の夫って誰?年収はどれくらい?

プロフィール

秋山莉奈さんの夫である後藤翔之さん(34)は東京都稲城市出身の競艇選手です。 

身長 169cm

体重 54kg

血液型 O型 

登録番号 4460

デビュー時からイケメンのボートレーサーとしても話題となっていました。

ボートレーサーになったきっかけ

生まれと育ちが東京都の稲城市ということでボートレース多摩川から近い事もあったので、子供の頃から父や祖父に競艇場に連れていかれていたことで、自然とボートレースに興味を持つようになったそうです。

中学と高校時代はフェンシングとサッカーをしており、フェンシングでは全国3位サッカーでは全国大会に出場するなどかなり運動神経が良かったので他のスポーツの道も考えていたようですが、最終的に祖父から競艇選手への道を勧められたことが一番のきっかけになったそうです。

来歴

2007年11月22日に多摩川競艇場で初めてデビューしました。当時の結果は3着でした。

同年の2007年12月6日、戸田競艇場での「第2回隼杯」初日6Rで初勝利を飾りました。

そして2008年9月16日に下関競艇場での一般競走で初優勝をおさめました。

しかし、一時期はスランプの時期もあり、そのときは半年間賞金がゼロだった時期もありました。

その後はしっかりとスランプを克服して、成績を残すようになりました。

ご家族について

なんと後藤さんの弟さんや妹さんも同じ競艇選手なんです!

弟:後藤隼之さん 登録番号 4676

妹:後藤美翼さん 登録番号 4680

3兄弟で同じ競艇選手というのも凄いですね!

スポンサードリンク

後藤さんの年収はどれくらい?

ボートレーサーのクラス別平均年収

  • A1級 約3600万円
  • A2級 約1800万円
  • B1級 約1100万円
  • B2級 約500万円

後藤さんは現在B2級なので年収は約500万程度と考えられます。

しかし後藤さんはA1級だった時期もあり、生涯獲得賞金は2014年7月時点で1億円を超えています!

デビューから6~7年で1億円を稼ぐことができるので、ボートレーサーはかなり高収入の職業だと言えます。

しかし、怪我や事故の危険もあり、成績や結果によっては獲得賞金がゼロになることもありますので厳しい勝負の世界であることは間違いありません。

二人が出会ったきっかけは?

後藤さんが秋山莉奈さんと出会ったきっかけは同じく競艇選手で先輩の中野次郎選手に食事会に誘われたことであると言われています。

その時はお互いに恋人がいたそうですが、その後共通の友人の結婚式で再会したあと連絡を取るようになり、交際に発展したそうです。

その後2015年の6月にめでたくゴールインしました。

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂きありがとうございます!

今回はタレントの秋山莉奈さんのご結婚相手である後藤翔之さんのプロフィールや年収について紹介させていただきました!

華々しいデビューを飾り、スランプがあってもそれを力強く乗り越えてきた後藤翔之さん。

新しく生まれてくる子供や奥さんの為にも、体に気をつけて今後も頑張っていってほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です