中条あやみの髪型!巻き方やオーダーはどうすればいいの?

ファッションモデルやドラマだけでなく、CMでも活躍中の中条あやみさん。

黒髪ロングでウェーブのかかった上品な大人のヘアスタイルは、女性からも圧倒的な人気で

「私も真似してみたい!」と思う人がたくさんいるそうです。

そんな、どことなく「ゆるふわ感」を演出できる中条あやみさんの髪型ですが、

わざとらしくない自然なウェーブを作るのは意外と難しいものですよね。

いざやってようと思うとウェーブをかけすぎて、「思ってたのと違う…」と失敗してしまった方もいるのではないのでしょうか?

そこで今回は中条あやみさんの髪型の巻き方やオーダー方法を紹介していきます!

ぜひこの方法を実践して、中条あやみさんのようなミステリアス美女を目指してみてください!

スポンサードリンク

中条あやみさんってどんな髪型?

中条あやみさんの髪型は、ゆるっとした自然なウェーブがかかった上品だけど、どこか親しみやすい黒髪ロングの髪型です。

前髪のデザインで印象がガラッと変わるので、ロングヘアーでいろいろなアレンジを楽しみたいという方にもとてもおすすめです。

また、ロングヘアー自体が似合う人を選ばない髪型なので、自分に似合う髪型がわからない方にもおすすめです!

中条あやみ風ロングヘアーのオーダーの仕方

中条あやみさんのロングヘアーのポイントは基本的には大きく分けて3つです。

 

  1. 前髪の束感
  2. レベル6~7の暗めの色or黒髪
  3. 作りすぎない自然なウェーブ

順番にポイントを説明していきましょう。

スポンサードリンク

前髪の束感

ロングヘアーは黒髪や暗めの色だと若干印象が重くなりがちですが、前髪に束感を出すことで、

程よくカジュアルダウンができ、重い印象を和らげる効果があります。

前髪を流したりアップにして顔全体を出したりするのもありですが、シースルーバングなどで束感を出すと、

トレンドをおさえつつ、上品な雰囲気に仕上がります!

暗めの髪or黒髪

中条あやみさんは黒髪のロングヘアーというイメージが強いので、髪色はレベル6~7の色か黒髪がおすすめです。

「黒髪だと重く見えるからちょっと…」という方は、明るすぎないアッシュブラウンなどが良いのではないのでしょうか?

ブリーチ無しでもしっかり色味が出せるカラーなので、初心者にもおすすめだし、柔らかい雰囲気に仕上がるので、より中条あやみさんのイメージに近づけることかと思います。

作りすぎない自然なウェーブ

中条あやみさんのようなどことなくゆるふわ感のあるロングヘアーを作るには、

髪の下半分あたりにウェーブパーマを当てるのがポイントになります。

コテを使う場合は太めのコテで中間から波巻きにしていきましょう。

ストレートのロングもありですけど、パーマを掛けたほうがカジュアルで柔らかい雰囲気が出せるし、

うまくボリュームを調整すれば小顔効果も期待できます。

ストレートでスタイリングしたい場合

「ゆるふわ感のウェーブもいいけど、ストレートでクールにしたい!」という方は

ぱっつん前髪にして、毛先を内巻きスタイルにしましょう!

ナチュラルな動きがだせるし、アップにしても可愛らしい雰囲気が出せますよ!

いろいろなスタイリング

中条あやみさんの髪型はいろいろなスタイリングが出来るので、「ちょっと今の髪型に飽きてきたな…」

と考えている方にはこんなスタイリングもあります!

お団子ヘア

髪を高めに結んで、毛束にボリュームをつけていきます。

ラフな感じがより出るので、カジュアル雰囲気にしたいときにおすすめです。

ハーフアップ

ハーフアップにしてしっかり目に髪を結ぶと、カジュアルだけどどこか大人っぽい雰囲気を

出すことが出来ます!

お出かけやデートなんかにピッタリの雰囲気を出せるのではないのでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

今回は中条あやみさんのようなゆるふわ感漂うロングヘアーのオーダーのやり方を紹介しました!

「失敗したらどうしよう…」と考えている方も、ぜひこの方法を実践してみて、中条あやみさんのような素敵な髪型を目指してみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です