小芝風花の子役時代からの画像まとめ!

【美食探偵 明智五郎】でお弁当屋の店主を務める小林苺役を演じている小芝風花さん。

明るくて可愛らしい部分や真面目な感じだけどコメディ演技がうまい所が魅力的ですよね。

昔から可愛いのかなと思って検索してみたら、【可愛くなった】というワードが出てきました。

大人になって顔つきが変わったのか、メイクが上手くなったのか、はたまた整形か…

昔の画像や、可愛くなった理由をまとめてみましたのでぜひご覧下さい。

スポンサードリンク

どのように可愛くなったのか?昔と今の画像を比較

それでは早速、小芝風花さんがオスカーのオーディションで、グランプリを受賞した際の写真から載せていきます。

13歳の頃の写真

この写真は13歳の頃のものだそうですが、幼さが残りつつも可愛らしい感じがしますね。

スタイルが良かったので、グランプリを取れるのも頷けます。

14歳の頃の写真

 

こちらは14歳の頃の写真です。

ソフトバンク「ホワイト学割」のCMに出演していました。

上の写真ではアイラインを描いているのもあり、眼力がちょっと強くなってる気がしますね。

まだまだ13歳の頃と比べて、見た目は大きく変わってないですが、少し大人っぽさがましたような気がします。

16歳の頃の写真

今までロングヘアーだったのをバッサリ切ってショートカットになりましたね!

この頃は16歳ですが、メイク薄めなのもあるのか、まだあどけなさが残っている感じもありますね。

しかし、目元がパッチリしてきたように思えますね。

18歳の頃の写真

18歳になってからあどけなさが無くなり、かなり大人っぽさがましたような気がしますね!

このあたりから「可愛くなった」と言われるようになってきたのではないのでしょうか?

顔の輪郭も前と比べて小さくなったような印象です。

20歳の頃の写真

20歳の頃の写真がこちらです!

メイクもしっかりしていて、昔と比べてより大人っぽさが増していますね!

13歳の頃と比べるとかなり見た目が変わっています!

現在(23歳)の写真

現在の写真ですが、20歳の頃とそこまで変わっていないですね!

メイクの雰囲気が少し変わったくらいでしょうか?

かわいくなった理由は?

2015年の頃から「顔つきが変わった」と言われていますが、画像を見た感じ、特に整形した痕跡も無いようです。

自分の見解では、可愛くなった理由は、成長するにつれて顔の形や雰囲気が変わってきたり、メイクの技術を学んで、しっかりするようになったことだと考えられます。

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

大人になってから更に可愛くなった小芝風花さん。

最近では男性女性問わず新たなファンも獲得できている様子ですね。

今後の活躍に期待です!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です