こじるりがピンチなのはなぜ?理由はサタデープラスや筋トレ発言?

以前は番組やCMに多数出演し、出演本数1位を飾っていた、こじるり【小島瑠璃子】がピンチである

という話が浮上してきました。

売れっ子タレントのイメージが強い小島瑠璃子さんですが、どうしてピンチの状態なのでしょうか?

そこで今回はこじるりが現在どういった状況なのか、どうしてピンチなのかをまとめさせていただきました。

スポンサードリンク

こじるりがピンチなのはなぜ?理由はサタデープラス?

 

4月からスタートした「土曜はナニする!?」という番組をご存知だろうか。山里亮太と元テレ朝の宇賀なつみアナをMCに据え、朝8時半~9時55分に放送されている情報番組だ。

これが好調だそうで、裏番組「サタデープラス」でMCを務める“こじるり”こと小島瑠璃子が、戦々恐々としているという。

引用元:ヤフーニュース

どうやら裏番組の「土曜はナニする!?」の視聴率が高く、小島瑠璃子さんが出演する番組の「サタデープラス」がその影響で視聴率が低下していることが原因だそうです。

「土曜はナニする!?」は視聴率が平均5~6%であるのに対して、「サタデープラス」は平均4%だそうです。

生活情報番組からスポーツ番組に変更

そのため4月からサタデープラスの内容を変えて、スポーツ番組に変更して視聴率を上げる対策をとったそうです。

しかし、どうもこの大きな内容変更がうまく行ってないようです。

小堺一機がMCを離れましたが、丸山隆平と小島瑠璃子の2人が残りました。この2人が噛み合わないというか、こじるりの元気のなさが気になりますね。

引用元:ヤフーニュース

急に大きく内容を変更したので、今までと勝手が違って動揺してるのかもしれませんね。

また、小堺一機さんが小島瑠璃子さんの心の大きな支えになっていた可能性もあります。

以前は、明るく元気なキャラクターで人気があったので、心配になりますね。

こじるりの出演数が減っている?

どうやら小島瑠璃子さんの番組出演数が年々減ってきているデータもあるそうです。

そこでここ数年のタレント番組出演本数ランキングを調査してみました。

▼ 2015女性タレント部門ランキング
1 小島瑠璃子 429本
2 大久保佳代子(オアシズ)378本
3 夏目三久 361本

▼ 2016女性タレント部門ランキング
1 近藤春菜(ハリセンボン) 457本
2 小島瑠璃子 413本
3 大久保佳代子(オアシズ)410

▼ 2017女性タレント部門ランキング
1 近藤春菜(ハリセンボン) 498本
2 大久保佳代子(オアシズ) 423本
3 ホラン千秋 376本

10 小島瑠璃子 291本

▼ 2018女性タレント部門ランキング
1 近藤春菜(ハリセンボン) 495本
2 新井恵理那 443本
3 ホラン千秋 376本

9 小島瑠璃子 271本

引用元:ニホンモニター

2019年のランキングでは小島瑠璃子さんはランキング外でした。

確かに、2017年以降、テレビ番組での出演数が急激に減ってきていますね。

現在、こじるりのレギュラー番組は「サタデープラス」の他に、「サイエンスZERO」など3つの番組のみとなっています。

業界ではこじるりが使いにくくなっている?

どうやら小島瑠璃子さんがMCに起用されたことを境にギャラが上がったため、

テレビ離れの影響で、コストダウンを余儀なくされているテレビ局では使いづらくなっているそうです。

そのため「ヒルナンデス」などのレギュラーを降板になり、出演数が減ったのだと考えられます。

スポンサードリンク

筋トレ発言に対するネットの反応

その他では、「筋トレ」に対する発言で批判を受けているようです。

 

こじるりの今後は?

すでに「旬が過ぎた」というイメージもついてそうな小島瑠璃子さんですが、

おそらく性格の良さと今までMCや番組で培ってきたトーク力や立ち回りのうまさで、のし上がってくると思います!

ホリプロのタレントスカウトキャラバン優勝という肩書きも持っているので、

スキャンダルや大きな問題発言がない限り、そうそういなくなることはないと思います。

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

今回はこじるりがピンチである理由と今後についてまとめさせていただきました!

性格も良くて、立ち回りもうまいこじるり。

またランキングに載ることを期待しています!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です