石原さとみの髪型!【アンナチュラル】ボブのオーダーのコツを紹介

大ヒットしたドラマ【アンナチュラル】で主演を務めた石原さとみさんがしていた髪型

シースルーバングのボブが、【可愛い!】や【憧れる!】と話題になっています。

また、シンプルな髪型なので、通勤や通学で真似しやすいという理由で、美容室でオーダーする人が急増しているようです!

確かにシンプルで誰にでも似合いそうですが、でもせっかくなら石原さとみさんのような

可愛い髪型に近づけてみたいですよね?

そこで今回は、石原さとみさんの髪型【ボブ&シースルーバング】のオーダーのコツを紹介します!

スポンサードリンク

石原さとみの髪型【ボブ&シースルーバング】はどんな髪型?

石原さとみさんのボブはサイドが重め前は軽めのメリハリがついた髪型となっています。

ボブでカジュアルな感じを出しつつ、前髪をシースルーバングにすることでヌケ感を出しています。

春や夏にぴったりな軽やかで可愛らしい髪型です!

シンプルなので、誰でも挑戦しやすい髪型ですね。

アレンジも効きやすいので、ナチュラル系やキュート系にしたい人にとてもオススメです。

石原さとみの髪型【ボブ&シースルーバング】オーダーのコツ

石原さとみさんの髪型に近づけたいのであれば、ミディアムボブぐらいがちょうど良いのではないでしょうか。

肩よりちょっと上くらいの長さがベストだと思います!

オーダーは次の通りです

  • 前髪の長さは眉毛よりもやや長め
  • レイヤーはあまり入れない
  • サイドは軽くしすぎず、若干重めにする
  • 前髪のシースルーバングはバランスを考える

特にシースルーバングは一番重要なポイントになります!

重くしすぎると日本人形のようにのっぺりした感じになるので、

美容師さんと相談して、軽さを調整しましょう。

くせっ毛や天パの人は縮毛矯正を

くせっ毛や天パの人だと、石原さとみさんのストレートな髪型を真似るのは少し難しいかもしれません。

そういう場合は縮毛矯正を掛けたり、ストレート用ミストを使ってみても良いかもしれません。

しかし、真っ直ぐにしすぎるとかえって不自然なのでほどほどにしましょう。

スポンサードリンク

カラーやスタイリングの仕方

カラー

髪の毛の赤みなどが強い方はブリーチしてカラーを入れるのもグッドです。

カラーはベージュ系やアッシュ系がオススメです!

特にベージュ系のレベル8~10くらいに落ち着かせると、石原さとみさんの雰囲気が出ると思います!

スタイリング

毛先だけアイロンで軽く巻いて、ふんわりさせたり、

ツヤの出るクリーム系のスタイリング剤を使ってナチュラルなボブにしてみましょう!

ドラマみたく髪を一つにまとめて、おくれ毛を垂らしていつもと違う雰囲気を見せるのもアリ。

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

今回は石原さとみさんの髪型【ボブ&シースルーバング】のオーダーのコツを書かせていただきました!

とってもシンプルで挑戦しやすい髪型ですので、

みなさんもぜひ真似してみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です