生田斗真と清野菜名が結婚!交際のきっかけは「ウロボロス」?

2020年6月5日に俳優の生田斗真さんと女優の清野菜名さんが結婚を発表しました。

5年間の交際の経て、めでたくゴールインしたそうです。

生田斗真さんは35歳、清野菜名さんは25歳と年の差が10歳以上離れていますが、

ネット上では年の差など関係なく「美男美女すぎる!」「爽やかなカップル!」と大きく話題になっています。

きっと生田斗真さんが若々しいルックスをしているので、年の差を感じさせないのでしょうね。

でもここで気になるのが二人のなれそ

「突然の報道でびっくりしたけど、二人の交際のきっかけは何だったのかな?」と思っている方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

今回は、生田斗真さんと清野菜名さんの交際のきっかけについてまとめてみました。

スポンサードリンク

生田斗真と清野菜名が結婚!交際のきっかけは「ウロボロス」?

生田斗真と清野菜名が結婚発表

初夏の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

私共、生田斗真と清野菜名はこのたび結婚致しました事をご報告させて頂きます。

世界中が大変な状況になり、このような時に結婚をすべきか迷いもございましたが、お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え、より一層俳優業に邁進して参りたいと決意致しました。

未だ未熟な二人ではございますが、今後ともご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息する事を、心よりお祈り申し上げます。

引用元:日刊スポーツ

生田さんの謙虚さが溢れる文章がとても素敵ですね。

「ウロボロス~この愛こそ、正義。」といえば、2015年1月16日から放送された、

漫画家の神崎裕也さん原作の、刑事とヤクザの2人の男性が警察に拘束された20年前に起こった殺人事件の真相を探るドラマです。

そのドラマで生田斗真さんは主人公の警察官の龍崎イクオ役で出演、清野菜名さんは警視庁の警部補・田村小夏役で出演しました。

交際に関しては、2015年8月に「週刊女性」がウロボロスでの共演をきっかけに交際を開始したと報道。

2017年には、「女性自身」が、2人が寿司屋に行く様子を報じるなど順調な交際を重ねていったようです。

ネット上ではツイッタ-を中心に2人の結婚を「ウロボロス」に絡めて祝福する声が続々出てきているようです。

中にはドラマ名にちなんで「ウロボロス婚」と命名する方も。

それほど、二人はドラマの印象が強かったんですね~。

スポンサードリンク

距離が縮まったのは4話目、5話目あたりから?

ドラマ上では清野さんと生田さんは先輩後輩の関係にあたりますが、

最初は10コも年が離れているのでお互いの距離感がつかめなかったそうです。

しかし、回が進むに連れて清野さんに余裕が出てきたので、そこから距離が縮まったそうです。

余裕も全然なかったので、私が役柄では先輩なんだという意識をちゃんと持ってできなかったんです。

でも、第4話、第5話と進むにつれて、少し余裕が出てきて、やっと“先輩”としての意識を持ってお二人に接することができるようになりました。だから、特別やりづらいこともないですし、気を使うということもなかったです。むしろ小夏のキャラクター的にはどんどんいかなきゃな~と思っていたので、積極的にたたいてみるなど、スキンシップを取るようにしてきました。

引用元:ザ・テレビジョン

ネットの反応

https://twitter.com/ninotama_17_/status/1268831943245754368

https://twitter.com/KO6IoFJdp7pjTab/status/1268831213130678276

https://twitter.com/Kne_1118yk/status/1268843477686644736

スポンサードリンク

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

今回は生田斗真さんと清野菜名さんの結婚のなれそめについてまとめさせていただきました!

5年間の交際を経てめでたくゴールインした生田斗真さんと清野菜名さん。

今後も俳優業で活躍しながら幸せな家庭を築いていってほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です