【美食探偵 明智五郎】仲里依紗の狂気じみた演技に期待!第4話のあらすじと感想!

先週の【美食探偵 明智五郎】ですが、武田真治さんのシェフ姿に対して【原作同様で違和感なし】や【めっちゃカッコいい!】と沢山の反響が合ったそうです!

さて、気になる4話ですが、カメレオン女優で実力派女優としても名高い仲里依紗さんが出演します!

仲里依紗さんの役どころは、夫の”解体”を試みる狂気を孕んだ主婦。

想像しただけで鳥肌が立ちそうですね。

放送コード的には大丈夫なのでしょうか…

スポンサードリンク

【美食探偵明智五郎】4話あらすじ

第4話では姑から送られてくる「手料理」を引き金に事件が動いていきます。

東北の姑から送られてくる手料理が冷蔵庫を埋め尽くすことにストレスを感じる主婦・みどり(仲里依紗)が、ネットで知り合ったマリア(小池栄子)に背中を押され、無理解な夫・和宏(落合モトキ)を殺害!

和宏の同級生だった明智(中村倫也は、同窓会を無断欠席した和宏を心配し自宅へ向かう。

4話の見どころ

4話の見どころは仲里依紗さんが狂気に満ちた主婦をどのように演技していくですね!

仲さんと前回に出演した武田さんの実力派俳優2人が、夫の‟解体”を試みるシーンも緊迫感溢れていて、まさに本格的なサスペンスドラマに仕上がっていると思います!

怖いもの見たさでぜひ見てみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

ネットの反応

https://twitter.com/HFeb02/status/1256945969876201473

まとめ

最後までこの記事をお読み頂き、ありがとうございます!

どんどんマリアの殺人が過激化していってますね。

次回も楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です